ストレスでホルモンバランスが崩れると抜け毛は増えやすいの情報ページ

MENU
サイトマップ | ストレスでホルモンバランスが崩れると抜け毛は増えやすい

ストレスでホルモンバランスが崩れると抜け毛は増えやすい

ストレスでホルモンバランスが崩れると抜け毛は増えやすい

しかし、妊娠をすることによってプロゲステロンが優位となる状態が続いてしまうようになります。

 

出産を経ることで元の状態に戻っていくのですが、この時にエストロゲンの分泌が急激に増えることからホルモンバランスを崩してしまいます。これが分娩後脱毛症と呼ばれる女性特有の脱毛症です。

 

このように女性ホルモンのバランスは女性にとってはとても大きな影響を持っているものです。

 

女性ホルモンのバランスが崩れてしまうことによって、発毛や育毛のサイクルが崩れてしまって抜け毛や脱毛を促進させてしまいます。

 

このホルモンのバランスですが、妊娠出産以外にも多くの要素で崩れてしまうので紹介していきましょう。ストレスを受けることによって、自律神経のバランスが崩れてしまってホルモン分泌のバランスも崩れてしまうのです。

 

他にも、不規則な生活を送っていたり、睡眠不足、食生活の乱れなども女性ホルモンの分泌に影響を与えてしまいますので、ホルモンバランスが崩れているような場合は、ふだんの生活を見直していくことが重要です。

 

そうすることで髪も細くなりやすく赤茶毛が増えやすくなります。抜け毛を減らしながら、シャンプーや育毛剤などでしっかり髪を太くしていく事がやはり重要になってくるでしょう。

 

頭皮ケアをしていくことでより抜け毛の防止にも役立ちますし、髪を太くしていくのに最適ですが、その際には洗浄作用と保湿作用のあるホホバオイルをしっかり使用していくと効果的でしょう。クレンジングとしても機能するので、やはりホホバオイルの主な効果については万能性が高いと言えるでしょう。

ストレスでホルモンバランスが崩れると抜け毛は増えやすい 関連記事

▲ストレスでホルモンバランスが崩れると抜け毛は増えやすい 上へ戻る


ストレスでホルモンバランスが崩れると抜け毛は増えやすい ページの先頭に戻る