季節の変化で起こりやすい脱毛についての情報ページ

MENU
サイトマップ | 季節の変化で起こりやすい脱毛について

季節の変化で起こりやすい脱毛について

季節の変化で起こりやすい脱毛について

季節の変化と脱毛量には関係があるようです。

 

健康な人であっても正常なヘアサイクルによって、1日に50〜100本もの髪の毛が抜けています。

 

髪の毛はだれでも、古くなった毛は抜け落ちて、新しい毛が生えてくるというサイクルを常に続けているので、自分は抜け毛がない、と思っている人であっても、実は常に毎日最低でも50本くらいの抜け毛があるのですね。

 

これは1年を通して同じだけの本数が抜けているのではなくて、季節によって抜ける髪の毛の本数にも変化がでてくるのです。

 

季節の変わり目は、抜け毛が多くなる、ということを聞いたことはないでしょうか。

 

そして実際に、春先や秋の季節の変わり目には、抜け毛が増えてくるのを実感したことがあるのではないでしょうか。

 

実際に春や秋の季節の変わり目には脱毛量が増える時期で、この時期には1日に200〜300本もの髪の毛が抜け落ちているのです。

 

通常の倍以上もの髪の毛が抜けるのですから、かなりはっきりとした違いを実感することになります。

 

これはハゲの前兆かな、と大量の抜け毛を見て、不安になってしまう方も多いかも知れませんね。

 

春も秋も脱毛量が増える季節ですが、秋の方がより脱毛量が増える季節です。

季節の変化で起こりやすい脱毛について 関連記事

 

薄毛に悩んでいる方の治療法としては育毛剤を塗布する、生活習慣を正しくする、目をいたわるというぐらいが多いのではないでしょうか?実際に生活習慣や目をいたわるというのは効果が得...

 
 

女性の場合、女性ホルモンが抜け毛には深い関係があるとされています。噂では色々な抜け毛の情報が飛び交うけど、やはり男性と女性の脱毛は違う面が大きく、噂ではなく女性の抜け毛はホルモンバランスに関係していいることが関係し...

 
 

しかし、妊娠をすることによってプロゲステロンが優位となる状態が続いてしまうようになります。出産を経ることで元の状態に戻っていくのですが、この時にエストロゲンの分泌が急激に増えることからホルモンバランスを崩してしまいます。これが分娩後脱毛症と呼ばれる...

 
 

髪の毛が最近細くなってきて、ボリュームがなくなってきたと感じる人も多いようで、それには様々な原因が考えられます。薄毛の悩みというと男性だけではなく、近年では女性にも増えてきているこ...

 
 

トリコチロマニーと言う疾患を御存知でしょうか?トリコチロマニアとも呼ばれており、日本語にすると抜毛症となります。抜毛症の名が示す通りに、トリコチロマニーとは自分で自分の髪の毛を引き抜いてしまう疾患のこと...

 

▲季節の変化で起こりやすい脱毛について 上へ戻る


季節の変化で起こりやすい脱毛について ページの先頭に戻る