抜毛症とも呼ばれるトリコチロマニーの情報ページ

MENU
サイトマップ | 抜毛症とも呼ばれるトリコチロマニー

抜毛症とも呼ばれるトリコチロマニー

抜毛症とも呼ばれるトリコチロマニー

トリコチロマニーと言う疾患を御存知でしょうか?

 

トリコチロマニアとも呼ばれており、日本語にすると抜毛症となります。抜毛症の名が示す通りに、トリコチロマニーとは自分で自分の髪の毛を引き抜いてしまう疾患のことで、時には毛髪だけではなく眉毛なども対象となることがあるそうです。

 

ちなみにトリコチロマニーとは、トリコが毛髪、チロが引っぱる、マニーが熱狂者を意味しており、7歳くらいの子どもに良く見られる症状となります。

 

トリコチロマニーの原因は精神的なものとされており、ストレスや欲求不満などが慢性的に続いてしまうことによって出る衝動制御障害や依存症の1つとされています。

 

さきほども書いたように、幼児や小学生くらいの年齢に多く発症するものですが、近年では成人した女性にも多く発症しているそうです。

 

自分で引き抜いてしまうのは定常な髪の毛であり、主に利き手側が多くなっており、無意識のうちに髪の毛を抜いてしまうようですね。

 

場所としては頭頂部や前頭部など手に取りやすい場所の髪の毛が抜かれることが多いとされています。

 

ちなみにトリコチロマニーとは、抜毛癖とも呼ばれるようにクセのようになって、気がつくと毛髪を抜いているといったことも少なくありません。

抜毛症とも呼ばれるトリコチロマニー 関連記事

 
 
 

薄毛に悩んでいる方の治療法としては育毛剤を塗布する、生活習慣を正しくする、目をいたわるというぐらいが多いのではないでしょうか?実際に生活習慣や目をいたわるというのは効果が得...

 
 

女性の場合、女性ホルモンが抜け毛には深い関係があるとされています。噂では色々な抜け毛の情報が飛び交うけど、やはり男性と女性の脱毛は違う面が大きく、噂ではなく女性の抜け毛はホルモンバランスに関係していいることが関係し...

 
 

しかし、妊娠をすることによってプロゲステロンが優位となる状態が続いてしまうようになります。出産を経ることで元の状態に戻っていくのですが、この時にエストロゲンの分泌が急激に増えることからホルモンバランスを崩してしまいます。これが分娩後脱毛症と呼ばれる...

 
 

髪の毛が最近細くなってきて、ボリュームがなくなってきたと感じる人も多いようで、それには様々な原因が考えられます。薄毛の悩みというと男性だけではなく、近年では女性にも増えてきているこ...

 
 

トリコチロマニーと言う疾患を御存知でしょうか?トリコチロマニアとも呼ばれており、日本語にすると抜毛症となります。抜毛症の名が示す通りに、トリコチロマニーとは自分で自分の髪の毛を引き抜いてしまう疾患のこと...

 

▲抜毛症とも呼ばれるトリコチロマニー 上へ戻る


抜毛症とも呼ばれるトリコチロマニー ページの先頭に戻る